よくある質問

チェックミーリング本体

  • 保証について教えてください。

    取扱説明書等の注意書きに従った正常な使用状態で、お買い上げ後2年以内に故障した場合には、無償にて修理、または交換を致します。
    また、ユーザー登録を行っていただいた場合は、1年延長し、合計3年間の保証期間となります。


    無償保証期間内でも以下の場合は有償修理になります。
    イ) 使用上の誤り及び不当な修理や改造による故障および損傷。
    ロ) シリコンリング部分の損傷。
    ハ) お買い上げ後の落下等による故障および損傷。
    ニ) 火災、地震、水害、落雷、その他の天災地変、公害や電源の異常電圧、指定外の使用電源(電圧、周波数)に等による故障および損傷。
    ホ) 品質保証書の提示がない場合。
    ヘ) 品質保証書にお買い上げ年月日の記入のない場合、あるいは字句を書き換えられた場合。
    ト) 故障の原因が本製品以外に起因する場合。
    チ) その他取扱説明書に記載されていない使用方法による故障および損傷。

    品質保証書は日本国内においてのみ有効です。
    品質保証書は再発行いたしませんので、紛失しないよう大切に保管してください。
    修理品として送付される場合は、保証期間内であっても送料はお客様のご負担となります。あらかじめご了承願います。
     発送料 : お客様ご負担
     返送料 : 無料

  • 一定時間経つと測定値の表示が消えてしまいます。常に表示するように変更できますか?

    アプリから常に表示するように設定できます。アプリとチェックミーリングを接続した状態で、「設定」-「画面モード」-「常に表示」を選択してください。


    スリープモードでは、電池持ちを良くするため、本体の画面は暫くすると表示が消えるようになっています。
    画面の丸印(タッチキー)を指で押すと、表示がオンになります。(その後、暫くするとオフになります)
    表示は消えても常に測定しています。

  • 装着後、値が表示されるまで時間が掛かることがあります。

    指や手、体が動いている際はパルスオキシメータの性質上、測定ができませんので、
    できるだけ安静にして測定を開始してください。
    リングの装着位置は指の関節を避けて装着をお願いいたします。


    装着してから表示までの時間について
    正しい測定値を得るために、起動してから内部演算のために数秒(3~10秒ほど)必要です。
    移動平均処理の時間が短ければ最初の表示は早いのですが、測定値が大きくばらつきます。
    リングは長時間安定した測定値を得るために最適な移動平均時間を設定しています。

スマートフォンアプリ

  • チェックミーリングアプリの接続画面でチェックミーリングが出てきません。

    チェックミーリングを指に装着するか、充電ケーブルを挿入して充電を開始して電源を入れてください。
    電源が既に入っている状態の場合は、他のスマートフォンなどのチェックミーリングアプリから接続されていないかを確認してください。
    他のアプリと接続済みの場合は新たに別のスマートフォンから接続することはできません。

  • チェックミーリングと接続する画面が出てきません。

    アプリ起動時にチェックミーリングと接続を行う画面が表示されます。アプリを正常に終了させてから再度起動を行ってください。

    また、「設定」-「自動接続」がオンの場合は、アプリ起動時に前回接続していたチェックミーリングに自動的に接続を行います。(対象のチェックミーリングの電源がONの場合)

    複数のチェックミーリングから選択を行う場合は、自動接続をオフにしてください。

  • 取り込んだデータを削除することはできますか?

    ヒストリー画面の一覧で、該当データを指で左にスライドすると「削除」ボタンが出てきますので、そちらから削除を行っていください。

  • ヒストリー画面の一覧から、データを削除を行っても、消えないデータがあります。

    チェックミーリング本体にデータが直近のデータが4件保存されていますので、アプリ側に再度取り込まれたからだと思われます。
    チェックミーリング本体のデータは、アプリと接続して「設定」-「デバイスの初期化」で削除することができます。(※本体のデータがすべて削除されます。)

パルスオキシメータについて

  • パルスオキシメータの測定性能について

    パルスオキシメータ全般として実際の値に対して数%程度ずれることがあり、以下の場合などに誤差が生じる可能性があります。
    ①マニュキュア、付け爪、ジェルネイル等をつけている、指が汚れている、爪が変色している場合。(爪に関しては、爪付近にチェックミーリングを装着する場合)
    ②正しく装着されていない場合。
    ③測定中に体動がある場合。
    ④手が冷たい等末しょう循環が悪い、血圧が低い場合。
    ⑤一酸化炭素中毒や喫煙直後の場合。
    ⑥周囲の光(照明灯、蛍光灯、強い直射日光等)に影響を受ける環境にある場合。

  • 冬場など気温が低くなると血中酸素飽和度が低く出るように思えます。

    指が冷えていて血行不良になると、血中酸素飽和度が低く出たり、数値が出ない場合があります。指が冷えている場合は、体を温めたり、体を動かしたりして血行を良くしてから測定を行ってください。また、指によって測りにくい箇所もございます。他の指での測定もお試しください。